◆イラストのタッチについて◆

◆太いアウトライン
アウトラインが太いタッチです。
ほのぼのとした雰囲気で、対象年齢やジャンルを問わない使いやすいタッチとご好評を頂いたおります。
子どもやファミリーや高齢者などのオーダーを多く頂いております。
ラインの太さや色を変えることで印象も変わります。ご要望により調整いたします。 

太いアウトライン(キョロ目)
アウトラインの質感は同じでも目の表情を豊かにしたタッチは、
より楽しそうな雰囲気を出したい時や、コミカルな場面などでご使用いただいております。

  ◆チョーク・クレヨン
チョークやクレヨンで描いたようなタッチです。
優しい印象のタッチで、医療系やファミリー系のテーマで多くご使用頂いております。 

◆線画に水彩
鉛筆で描いたような線画に水彩で色付けしたような手描き風のタッチです。
実際はデジタルで制作しております。
エコロジーやナチュラルといったテーマでのご使用をいただくことが多いです。
同じ線画でも、目元に表情をつけることにより、コミカルな場面でもお使いいただけるタッチとなっております。
galleryの「イラストエッセイ」のタッチも主に線画に水彩となっております。

◆線画に水彩Ladies
女性らしさのあるタッチです。

◆その他
キャラクターの制作時など、多彩なバリエーションでサンプルを作成いたします。
ご相談ください。

詳しくはworksの実績をご参照ください。

★どのタッチが適しているか迷われましたら、案件に最適なタッチをご提案させて頂きますので、
ぜひお気軽にcontactよりご相談ください。